2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07



もね&はお は 小夏&晴 になりました♪







ご報告が遅くなりましたが 先週の3連休初日 11月22日(土曜日)に

面倒見の良いお姉にゃん・もね と





IMG_0993m.jpg





遊び盛りの甘えん坊・はお は





IMG_0295h.jpg





優しいパパ&ママが首を長くして待っていて下さった本当のお家に引っ越して

もねは「小夏」 に  はおは「晴・はる」 になりました

米国にお住まいだった頃から可愛がっていらっしゃった猫さんを

今年の春に看取られた後

猫がいない生活は寂しいと小夏と晴を迎えてくださいました

ママさまはこれまで長く猫と共に暮らしていらっしゃった猫飼いのベテランです

人見知りで 慣れるまで多少時間がかかるかも・・な小夏を

安心して託すことができました





IMG_1217i.jpg





小夏はケージ内からのスタートになりますが

晴は人見知りがないので出入り自由です

夜間は一緒に猫団子で眠れるよう 2段目の棚を広く改造してくださいました





IMG_1229i.jpg





小夏と晴の命を守るための脱走防止対策は万全です

居間と寝室ベランダには市販のベランダ用脱走防止フェンスと

足元からのすり抜け防止フェンスが設置され





IMG_1215i.jpg





玄関手前には内ドアがあるのですが更に玄関ドアにワイヤーネットで

すり抜け脱走防止対策を施してくださいました

猫の幸せは日々安全に暮らせてこそ得られるものですので

隅々まで行き届いた細やかなご配慮に感謝し とても嬉しく思いました





IMG_1232i.jpg
トイレの窓も安全です






1週間が経過してパパさまの大きなお膝で寛ぐ パパッ仔・晴

ご帰宅時には内ドアの前でお出迎えするそうです





image11_20141129123628168.jpg






小夏も随分慣れてきたそうで

ケージ外のダ・バードを目で追い手を出して じゃれてみたり

ネズミのおもちゃで一人遊びをする等 結構リラックスしている様子です





imagek (2)
もうすっかりいつもの小夏の顔になっています^^



本当に良かったね~ 小夏と晴  ふたり仲良く幸せにね!!

天が与えてくださった小夏と晴の強運&幸運を心から嬉しく思います


パパ&ママさま 小夏と晴をどうぞ末永くよろしくお願いいたします m(__)m








[ 2014/11/29 ] はお | |

はお






 【家族募集中】   

豹柄模様の甘えん坊 ♪「はお」

はおの家族が決まりました \(^o^)/

IMG_0726hh.jpg

家族募集の詳細はペットのおうち 「はお」 をご覧ください





9月に保護した3兄弟 れお&けい&はお


れお と けい は一緒のお家が決まりましたが

はお は優しいパパ&ママ募集中~♪ です





IMG_0666.jpg





頬から口元にかけてのラインが細くてシャープな

きりっと凛々しい とびきりのハンサム・ボーイ

お澄まししていると 大人びた顔立ちですが





IMG_0453h.jpg





口の中は犬歯がまだ乳歯 

生後約5ヶ月の子猫ですので

遊ぶと一転 こんなにあどけなく愛らしい表情で楽しませてくれます





IMG_0744-001.jpg





食欲旺盛! 元気に遊ぶとても丈夫な健康優良児で

生活面でも一切問題なし の全く手がかからない優等生です





IMG_0776h.jpg





お膝の上と抱っこが大好きで

夜は私の布団の中で朝まで眠る甘えん坊~♪

おっとり穏やかな性格で他猫とも上手に付き合える心優しい男の仔です





IMG_0758h.jpg





うちの保護部屋においておくなんて実に勿体無い!と嘆きたくなる程

気掛かりな点が全く見つからない 滅多にいない良い仔です

猫飼い初心者の方にも自信をもってお勧めします





IMG_0595h.jpg







そして もね ・・・

里親希望の方に面会においでいただき 一旦はお話がまとまったのですが

当然 実践していただけるはずだった脱走防止対策が充分ではなく

猫の脱走事故に対する危機意識にかなりの温度差があることが判明し

お申し出を辞退させていただくことにしました

もねの安全に心を配り 大切に育んで下さる方とのご縁をゆっくり待とうと思います





IMG_0416m.jpg






そして 更に新入りさんが飛び入り入居しました

少し離れた場所で 車に轢かれそうになっていた子猫がいた とご近所さんから伺い

急ぎ保護してきました

ひどい涙目と瞬膜で目が半目状態  先ずは治療に専念します





IMG_0361.jpg






そして ようやく

ずっと外で待たせていた れお・けい・はお のママ猫 もぐちゃんを保護しました

捕獲してくださったCさん宅で先ずは家猫修行です





image3.jpg





このところ仕事が超多忙で 写真を撮る時間やパソコンの前に座る時間が殆どとれず

家族募集がおざなりになってしまっているのですが

何とか少しずつでも頑張らなくては・・・











[ 2014/10/31 ] はお | |