2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09



ピノとミュウ 引っ越しました







引越し前夜の ピノ と ミュウ

爪切りを終えて いつものように私の膝の上で仲良く毛繕い





IMG_2058m_20141230195552449.jpg





ミュウがピノ兄ちゃんの耳を ペロペロ・キレキレ

ペロペロペロ・・ がそのうちペロペロ・カブカブになり





IMG_2056m_20141230195601c58.jpg





やっぱり いつものようにバトル開始

ミュウは懸命に組み付いていきますが ピノは適当にあしらっている様子

膝の上の楽しいにゃんレスリングもこれで見納め・・・





IMG_2071m_20141230195556c15.jpg





ミュウの退院後 写真を撮る時間と気持ちの余裕がなくて

ミュウの写真が殆どありませんでした

そこで 今更ながら・・ ミュウの写真撮影大会





IMG_2104m.jpg





ミュウの退院後は

まめに栄養食を与え 指示された通りの投薬と頻繁な点眼をこなし

せっせとじゃらしで遊ばせて運動をさせ 体力を養わせて

じゃらしを目で追わせて視覚の訓練をさせるために





IMG_2111m.jpg





毎日 家族で時間調整をしながら役割分担をし

家族総動員でミュウのケアに努めました





IMG_2117m.jpg





最初からハラハラさせられ通しで

思いっきり手がかかった分 可愛さは一入です

まん丸の可愛い左目をキラキラ輝かせて膝に駆け上がってくる ミュウ

ピノ兄ちゃんと一緒に幸せになるんだよ・・





IMG_2131m.jpg





12月28日(日曜日) 

ピノとミュウは保護部屋を巣立って 本当のお家に引っ越しました


少し人見知りをするピノですが

早速 ママに撫でていただきました





IMG_2141p.jpg





ミュウは到着直後から元気いっぱい お部屋探検に大忙し

早速 パパにじゃらしで遊んでいただき

ママに抱っこされたところをパチリ





IMG_2145m.jpg




ピノとミュウが安全に暮らせるよう

脱走防止対策も設置してくださっています





IMG_2147m.jpg





私の帰宅後 お知らせくださったふたりの様子です

じゃらしで遊んでいただき どちらもトイレは完璧 

食事もしっかり食べることができました 





写真 11 (2)     写真 (22)  



写真 (11)





遊び疲れて仲良く眠るピノとミュウ





写真





偶然にも

ミュウが入院し その後も継続して目を診ていただいている病院から

里親様のお宅まではとても近くて車で10分程の距離です

先生はミュウの右目は見えるようになる可能性が充分あるとおっしゃいます

現在 頻繁な点眼を継続してくださっているミュウのママに心から感謝します


殆ど鳴いたことがないピノなのですが・・夜鳴きをしているとのこと

引越しの試練さえ乗り越えたら

ピノにとって最高に幸せな毎日が待っているのだから

ゆっくり 頑張れ ピノ!


W 様  ピノとミュウを一緒に迎えて下さって本当にありがとうございます
    
     賢くて優しくてちょっとヘタレなお兄ちゃんと無邪気でお茶目な妹を

     末永くどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m










[ 2014/12/31 ] ミュウ | |

ピノとミュウ 一緒に幸せになります!







慌しい日々が続き ブログの更新が滞ってしまいましたが

家族募集をしていたピノの家族が決まりました♪





IMG_1798p.jpg





そして嬉しいことに・・・

2ヶ所の病院での入院治療を終えて退院後

優しいピノがいつもその傍に寄り添って面倒を見てきたミュウも

ピノと一緒に迎えて下さることになりました





IMG_2036m.jpg





同じ白黒模様ですがそれぞれ別の場所で保護したので

兄妹ではありませんが仲の良さは実の兄妹以上です





IMG_2041m.jpg





ミュウはいつも大好きなピノ兄ちゃんの後を追い

ピノはピノで常にミュウの姿を目で追って見守り

毛繕いをしてあげたり一緒に遊んだり

優しい保父さんのおかげで私は大いに助かりました





IMG_2017p.jpg





こんなに仲の良いピノとミュウが今後 離れ離れになることなく

生涯に亘って共に暮らせる幸せを与えて下さった

里親さまご家族に心から感謝します





IMG_2019m.jpg






11月6日 「見過ごしにできなかった」と

夫が保護して帰宅した際のミュウ(310g)です





IMG_1101m.jpg





すぐに入院させましたが重い猫風邪をこじらせていて

自力で食事が摂れず 体重は減る一方

鼻から胃にカテーテルを通して命を繋ぐ状態が長く続き

随分ハラハラさせられましたが





P1030480m_20141225155417028.jpg





ミュウは強い生命力で病気を克服し 見事に生還してきました

その後 目の治療を受けるため 別の病院に入院させた結果

右目については残念ながらミュウ本来の瞳に戻せませんでしたが

とびきり愛らしくてまん丸な左の目を取り戻すことができました





IMG_2044m.jpg





視力については全く問題なく 生活に支障はありません

食欲旺盛で体重は1kgになりました

人間が大好きな可愛くて甘えん坊の女の仔

元気いっぱい かえるのようにぴょんぴょこ跳ね飛び

目にも留まらぬ速さで ぴゅ~~んと走って遊ぶ姿が実に愛らしくてユーモラス

幼い子猫なのにいじらしくなるほど聞き分けが良くて殆ど鳴きません

生活面でも花丸の優等生!

片目であるハンディを補って余りある魅力を天から授かった良い仔です

必ずや ご家族全員に溺愛される存在になるに違いないと確信しています





IMG_2001m_20141224215225c50.jpg


ピノとミュウは

28日(日曜日)

パパとママそして2人の大学生のお兄さん達が

待っていて下さるお家に引っ越します











[ 2014/12/25 ] ミュウ | |