2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09



ゆっくり 前進







3月末に保護部屋に入居し 只今人馴れ修行中の フィーネです






IMG_6510.jpg






一躍 『 難攻不落猫ランキング 』 のトップに踊り出る勢いの

頑固一徹! 重度人間不信! 目下懐柔に手を焼いている筋金入りのツワモノです


が・・・ 最近 やっと

表情が穏やかになり おもちゃで遊ぶようになりました






021 (2)






そして・・フィーネもやっぱり チュールが大~好き

しめしめ ラッキー

仲良くなるためにせっせと有効活用しています






IMG_0158.jpg






ケージの扉を開け 正面から手を伸ばし 撫でようとすると断固拒否しますが

チュールを持つ手であれば ケージ内に入ってきても全然OK~とのこと ( *´艸`)






IMG_0166_20160510203944373.jpg
チュールの正しい味わい方を知っています






同じように扉を開け 焼きカツオの切れ端を指でつまんで目の前に差し出すと

焼きカツオだけを上手にそっと咥え取ることもできます



身を低くして耳を伏せ 敵意に満ちた強い眼差しで 常に威嚇をしてきた入居当初を思えば

たとえ 僅かずつではあっても 日々着実に前進してくれていることが分かります






IMG_0194.jpg
大好物に思わず表情が和らぎます






とはいえ ケージフリーにできるまでの道程はまだ長い・・・

眠っている時 ケージの隙間から指を伸ばし首の後ろを撫でさせてもらうのが現在の精一杯

分かっていてもわざと気付かぬふりをして(多分)・・ずっと撫でさせてくれることもあれば

振り向きざま シャーッ&素早いパンチで怒られることもあります


外で暮らしていた頃に余程人間から怖い思いをさせられたのでしょう

いつも周囲を警戒し子供たちと自分の命を守るため一瞬たりとも油断せず気を抜かず

常に神経を張り詰め 生き抜いてきたのだと思います

一瞬の気の緩みが 命取りとなる過酷な外の世界には

フィーネが心から安心して寛ぎそして熟睡できる時間と場所は無かったはず



今はまだ 「油断大敵」 と心を閉じ ケージ暮らしを大いに不本意だと思っているだろうけれど

木洩れ日の中 こんなに安心しきった姿で熟睡するのはきっと生まれて初めてではないかしら






IMG_6515_20160510153817318.jpg






人間不信の生粋ノラ成猫が 心を開くまでに要する時間は様々異なります

人間の傍で 安心かつ穏やかな日々を重ねていくうちに

徐々に心が温和になり 人間に対する信頼が培われます






IMG_6522.jpg
安らかな寝顔に癒されます





歩みは遅くても これまで通り フィーネはフィーネのペースで

ゆっくり 前に進んでくれることを願っています










[ 2016/05/11 ] フィーネ | |

大きな一歩







3 月末に保護部屋に入居した久々の大物新入り猫・フィーネ

固く閉ざしていた心の扉を少し開いて

こちらに向かって 1 歩踏み出してくれたようです


人間不信猫の人馴れ修行は 『人間の手に馴れること』 から始まります

自分に向けて差し伸べられた人間の手を 怖がらず警戒せずに受け入れ

ごく自然に体を撫でてもらうことができれば初級コース合格です


「手製の小道具」を警戒し 怒って攻撃し 決して寄せ付けなかったフィーネですが

ようやく 喉の下 撫で撫でOK のお許しが出ました






007.jpg
(大きな一眼レフを怖がるので今回は 全て携帯のカメラ機能を使って撮影しています)






ついでに 頭から後ろ首に向かってゴシゴシ スリスリ マッサージ

結構 気持ちよさそうです






012.jpg






思い切って 首の下に指を差し入れてコチョコチョ・ナデナデ

初めてフィーネの体を直に触ることができました! 







021_20160421085052c0b.jpg






調子に乗って頭をワシワシ

手で触られていることを感知しているはずですが いつまででも撫でさせてくれます

『人間に体を触らせる』  たったこれだけのことなのですが

生粋ノラさんが家猫になるために 乗り越えなければならない最初の大きな課題です

フィーネ よく頑張りました!






027.jpg






目力のこもった怖い半目で睨まれることもなくなりました

外で苦労を重ねてきた生粋ノラさんが心を開き始めると みんな顔が一変します

フィーネ  にゃかにゃかの別嬪さんでしょ♪






IMG_6464.jpg






携帯電話のカメラ機能は殆ど使わないので操作に不慣れなのですが

ケージフェンスの隙間から フィーネのアップ写真を撮ってみました






032_20160421085844da6.jpg






リラックスしているのか 舌をしまい忘れたまま・・・怒りや警戒は大きな瞳の中には見えません

何とか早くケージフリーにしてあげたいけれど  まだもう少し先になるかな?






036.jpg






正面から頭越しに撫でることはまだ 「断固 NO!」 とのこと

ケージフリーになれるのは 『ヘソ天お腹ナデナデ』 & 『お膝抱っこ』 試験に合格後 なのですから・・・

ケージフリーになるまでの道程はまだ長く 遥か先 ?!






033_20160421085120451.jpg




かな~り手強いフィーネ 日々僅かずつですが確実に前進してくれています

フィーネ  1日も早く 窮屈なケージから出て

部屋の中でのびのび過ごすことができるよう 一緒に頑張ろう♪












[ 2016/04/22 ] フィーネ | |

手強い・・・







家族募集を開始した途端

あっという間に運命のパパ&ママとのご縁をキャッチした ラッキーガール・グラシア

新しい環境に慣れるまで 緊張してシャーする可能性大なのですが

そんなグラシアを丸ごと受け入れ ゆっくり仲良くなります とおっしゃってくださる

愛情豊かな最高のパパ&ママさまに迎えていただきます






IMG_5856.jpg
良かったね~ グラシア♡






グラシアの引っ越し予定は来週末

現在 パパ&ママさまがグラシアを迎えるための準備を着々と進めてくださっています






IMG_5588 - コピー
パパ&ママ もうすぐ行くから待っててね!




leaf01-002_20160416160909a25.jpg





そして グラシアのママ猫 フィーネ

厳しい環境の中 独りで子猫たちを守り育ててきたノラママの鑑です

子猫たちがみんな無事に成長できたのは

フィーネの賢さと警戒心の強さの賜物といえるのでしょうが

今尚 その心は人間不信と人間嫌いの堅固な鎧で覆われていて取り付く島がありません






IMG_6411.jpg






毎日そんな怖い顔していたらせっかくの 別嬪さん が台無しなのに・・・

トゲトゲで覆われたその重い鎧を脱ぎ捨てた時 

きっと見違えるような可愛い素顔を見せてくれるはずです






IMG_6414.jpg
ガッ!ガッ!シャーッ!






傍で話しかけても いつもこのような冷ややかな目で睨まれます

外で暮らしていた時に人間から余程酷い仕打ちを受けたのでしょう






IMG_6412.jpg






人間に触られることに慣らすために使ういつもの 「小道具」 も

一撃で叩き落して抑え込みガブ!ガブ!ガブ!

う~ん 手強さ 最強レベル・・・

フィーネがそう出るのなら こちらも作戦変更です






IMG_6461.jpg




フィーネ  どんなに頑張っても

グラシアがそうだったように いつか必ずゴロゴロ言わせてみせるから

今に見ていらっしゃい (笑)












[ 2016/04/16 ] フィーネ | |