2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06



大きな一歩







3 月末に保護部屋に入居した久々の大物新入り猫・フィーネ

固く閉ざしていた心の扉を少し開いて

こちらに向かって 1 歩踏み出してくれたようです


人間不信猫の人馴れ修行は 『人間の手に馴れること』 から始まります

自分に向けて差し伸べられた人間の手を 怖がらず警戒せずに受け入れ

ごく自然に体を撫でてもらうことができれば初級コース合格です


「手製の小道具」を警戒し 怒って攻撃し 決して寄せ付けなかったフィーネですが

ようやく 喉の下 撫で撫でOK のお許しが出ました






007.jpg
(大きな一眼レフを怖がるので今回は 全て携帯のカメラ機能を使って撮影しています)






ついでに 頭から後ろ首に向かってゴシゴシ スリスリ マッサージ

結構 気持ちよさそうです






012.jpg






思い切って 首の下に指を差し入れてコチョコチョ・ナデナデ

初めてフィーネの体を直に触ることができました! 







021_20160421085052c0b.jpg






調子に乗って頭をワシワシ

手で触られていることを感知しているはずですが いつまででも撫でさせてくれます

『人間に体を触らせる』  たったこれだけのことなのですが

生粋ノラさんが家猫になるために 乗り越えなければならない最初の大きな課題です

フィーネ よく頑張りました!






027.jpg






目力のこもった怖い半目で睨まれることもなくなりました

外で苦労を重ねてきた生粋ノラさんが心を開き始めると みんな顔が一変します

フィーネ  にゃかにゃかの別嬪さんでしょ♪






IMG_6464.jpg






携帯電話のカメラ機能は殆ど使わないので操作に不慣れなのですが

ケージフェンスの隙間から フィーネのアップ写真を撮ってみました






032_20160421085844da6.jpg






リラックスしているのか 舌をしまい忘れたまま・・・怒りや警戒は大きな瞳の中には見えません

何とか早くケージフリーにしてあげたいけれど  まだもう少し先になるかな?






036.jpg






正面から頭越しに撫でることはまだ 「断固 NO!」 とのこと

ケージフリーになれるのは 『ヘソ天お腹ナデナデ』 & 『お膝抱っこ』 試験に合格後 なのですから・・・

ケージフリーになるまでの道程はまだ長く 遥か先 ?!






033_20160421085120451.jpg




かな~り手強いフィーネ 日々僅かずつですが確実に前進してくれています

フィーネ  1日も早く 窮屈なケージから出て

部屋の中でのびのび過ごすことができるよう 一緒に頑張ろう♪












[ 2016/04/22 ] フィーネ | |